国民的なアプリ

パズドラの歴史とヒットの理由

配信と同時に大ヒットとなり最近ではスマホゲームの枠を超えてアーケードゲーム、Nintendo 3DSソフトも発売されいずれも大ヒットを記録しています。アップデートも頻繁に行われ、ユーザーを飽きさせない工夫が常になされています。課金要素も魔法石だけで、その魔法石も頻繁に運営から配布されます。このユーザーに寄り添った運営と手軽さが大ヒットにつながったのでしょう。 3周年に発表された大型新要素「レジェンドダンジョン」がもうすぐ実装されます。これも非常に楽しみですね。

マリオとのコラボはどうなるか

パズドラは大ヒットを記録していますが、一方で課金率は低下傾向にあります。長く遊んでいるユーザーが強くなって魔法石を使う必要がなくなってきたこと、飽きてパズドラ自体をやめてしまった人の増加が理由として挙げられます。 これはガンホーの決算の数字にも表れていますが、社長はそれほど気にしている様子はありません。某経済雑誌のインタビューによると、課金率を上げるよりも長く愛されることを目指しているからとの事です。 そのため魔法石での課金率はおそらく下がっていくでしょう。ただしゴールデンウィークにゲーム界のスーパースター「マリオ」とコラボしたNintendo 3DSのソフトが発売されます。 これがガンホーの売上や利益上昇の起爆剤となるのか、注目が集まる所です。